業者選びに役に立つ農業・農園に関連した業者をご紹介します。

農業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月25日 [FAQ]

農園をつくるに必要な種や苗の仕入れ方は?

これからはじめて家庭菜園をはじめるにあたり、知り合いから必要最低限の道具をいただくことができて、早速お庭に自分の農園をつくろうと張り切っています。
野菜を育てるためには、当然種や苗が必要になりわけですが、家の近くにあまり大きくはありませんがホームセンターがあって、そこでも種や苗が売っているようですが、正しい購入の仕方や注意点などがあれば教えていだけないでしょうか?


回答

早めの購入には注意が必要です。


種や苗を購入する際に注意しなければいけないことは、それが初心者でも育てやすいものなのか?それぞれの地域に適しているのか?栽培時期は合っているのか?という3点です。
年中栽培できる野菜であれば問題はありませんが、そうでない場合は、栽培時期を早めに確認して、苗の植え付けや種まきをする最適な時期になる前に用意しておきましょう。
野菜には品質によっても栽培に最も適した時期がある他、地域によっても適しているものがありますので、自分で判断できない場合は、購入先の店員さんに確認してみるといいでしょう。
初心者がはじめから栽培が難しい野菜づくりに挑戦すると、失敗して農園をつくる気がうせてしまうケースもありますので、まずは育てやすい野菜を選択することをおすすめします。
もちろん、それが分かった上でチャレンジする分には何の問題もありません。
種や苗の購入先は、ホームセンターの他にも、園芸店やネット通販などがあります。
種が入っている袋にも、その品種の特徴や、栽培に適した時期や、有効年月日や発芽率などの商品に関する情報や栽培方法なども記載されていますので、それを参考にして購入してください。
有効年月日と聞いて疑問に思う方もいるでしょうが、種には有効期限がありますので、あまり前に購入してしまうと、発芽がしにくくなるので注意しましょう。
最近ではスーパーでも野菜の苗が販売されていて、大手のホームセンターに行けば、多くの種類の苗を選んで購入できます。
こちらも早めに購入してしまうと、同じような失敗をしてしまうことになるので、買い急ぎには注意して、苗を購入する時には、葉が厚くて大きなものを選びましょう。
自分で欲しい種や苗が実店舗で販売されていない場合に便利なのがネット通販で、珍しい品種もこちらを利用すれば、大概は入手可能となっています。

PageTop